mixiチェック

紀伊國屋書店 (キノクニヤショテン)

[書籍・CD・DVD]

TEL : 04-7156-6111

本館 2F

東葛地区最大の大型書店。約800坪のゆったりとした店内に、話題のベストセラーから児童書、実用書、専門書まで、広く深く多様な分野の書籍・雑誌を取り揃えました。また、CD、DVD売場「フォレスト」もJ-Popや映画ヒット作のみならず、キッズやクラシック、落語等、様々な方にご満足いただける充実の品揃えを誇ります。

場所 本館 2F
TEL 04-7156-6111
営業時間 10:00~21:00

公式サイト

Ranking of last week (ランキング)

8月 おすすめベスト5

8月は「推薦学術文庫」をご紹介します。

1 1位

地名の研究

有名な「大きな地名」よりも、小字などの「小さな地名」に着目した柳田の真意は何か――近代日本の地名学の源流となった名著。解説・中沢新一。

柳田 國男 著/講談社/1,134円

2 2位

日本国憲法(新装版)

戦後日本を理念的に照らしつづけた〈憲法〉。
それは「人類普遍の原理」「崇高な理想と目的」を掲げながら、一貫して最大の争点でもありつづけた。
日本国憲法に、大日本帝国憲法、教育基本法、児童憲章、英訳日本国憲法、日米安全保障条約の全文を収録した新装版。読んでから考えたい、語るために読みたい、〈憲法〉。

学術文庫編集部 編/講談社/432円

3 3位

現代思想の遭難者たち

マルクス、ニーチェから、フーコー、デリダ、エーコ、ハンナ・アレントまで、34人の現代の思想家を笑い飛ばす!
思想のエッセンスを直観的に汲み取り、笑いに変えてしまう「いしいワールド」のエネルギーに、哲学者たちも毀誉褒貶。
これは現代思想の「脱構築」か?それとも哲学に対する冒涜か?手塚治虫文化賞も受賞!
各思想家のプロフィールと思想の要所をまじめにおさえた、専門家による注も完備。

いしいひさいち/講談社/972円

4 4位

ひとはなぜ戦争をするのか

「今の文明においてもっとも大事だと思われる事柄について、いちばん意見を交換したい相手と書簡を交わしてください。」
選んだ相手はフロイト、テーマは「戦争」だった――。
宇宙と心、二つの闇に理を見出した二人が、戦争と平和、そして人間の本性について真摯に語り合う。

アインシュタイン,アルバート/フロイト,ジグムント 著/講談社/540円

5 5位

しぐさの日本文化

日常の出来事や風俗から日本文化をとらえる評論で知られる著者の真骨頂ともいえるエッセイ集。「ものまね」の芸に惹かれる心性、「しゃがむ」姿勢と文明との関係、指などによる身振り語ともいえるような身体化されたかたちや動作など、日本的なしぐさ、ことに「低さ」に通じるしぐさの数々から、深い意味を洞察する。

多田 道太郎 著/講談社/993円

Shop Search

流山おおたかの森S・C Web Store

おおたか塾 プロに学んで、暮らしを楽しむワンデースクール

営業時間

ショップ/サービス:10:00~21:00
本館3Fレストラン: 11:00~22:00
(※一部営業時間が異なる店舗がございます。詳細は各店までお問い合わせください。)

問合せ先

TEL:04-7152-3333(代)

ハナミズキテラス

こもれびテラス 4/1(水)OPEN