ママ's cafe

子育て、趣味、お仕事と、毎日元気にフル回転の流山市在住のママたちが日々のあれこれをつづります。

子育ては、どこも大変

娘を流山おおたかの森S・Cに連れて行くたびに、各所に設置してある熱帯魚の水槽に釘付けになります。


この日は、一生懸命お魚を観察している娘を、ベンチに座って眺めていました。

何気なく水槽に視線を移すと、明らかに様子のおかしいエンゼルフィッシュが2匹。
娘が水槽をのぞき込むたび、他の魚は警戒してさっと逃げるのですが、
2匹は同じ場所から離れようしないのです。
なぜだろう?と思い、私も水槽を覗いてみると・・・

エンゼルフィッシュに、赤ちゃんが生まれていました~!


とても小さな赤ちゃん・・・こちらの写真で見えるのか心配ですが、
水草の両面に灰色っぽい極小のオタマジャクシのような稚魚が、しがみつくように集まっています。

ほかの魚が赤ちゃんに近づこうものなら、威嚇し追い払う親魚。
小さな水槽の中なので、追い払ってもすぐに他の魚が、赤ちゃんの近くに行ってしまいます。
お父さん・お母さん魚の出番が多く、忙しそう。

その上、人間の大人(私)まで水槽に額をくっつけて凝視していたら、
さぞかしストレスが溜まるだろうと思い、またベンチに座って見守りました。


口の中や背中で子育てをする魚がいることは知っていましたが、実際に魚の子育て現場を見たのは初めて。
あれでは、親魚の休む暇がありません。

「どこの世界も子育ては大変なんだなぁ」「赤ちゃんが大きくなるといいなぁ」と、
エンゼルフィッシュの両親にエールを送りつつ、水槽から全く動かない娘を、どう説得しようか・・・ふと現実に引き戻されました。

プロフィール

える

4歳の女の子のママです。色々なことにチャレンジしたいです。

ママ's cafe トップへ

Shop Search

営業時間

ショップ/サービス:10:00~21:00
本館3Fレストラン: 11:00~22:00
(※一部営業時間が異なる店舗がございます。詳細は各店までお問い合わせください。)

お問い合わせ先

TEL:04-7152-3333(代)

こかげテラス

ハナミズキテラス

こもれびテラス