第8回 おおたか塾 「カラーで素敵な自分発見!」

2008年6月29日 UP

レポート

実施内容:
好きな色はあるけれど、自分を引き立ててくれる似合う色ってなんだろう?そんな悩みにお答えする講座「カラーで素敵な自分発見!」が開かれました。講師は、1級カラーコーディネーターの資格をお持ちで、ロータスカラーコーディネーション主宰の野中郁子さんです。
photo1 人が潜在的に持っている魅力や個性を引き出してくれる色・・・それがパーソナルカラー。野中さんによりますと、顔の近くにパーソナルカラーを持ってくることで顔映りが良くなり、眼力もアップし、その人自身がぐんと前にでて印象も断然良くなるといいます。そのパーソナルカラーは春夏秋冬といった4つに分類することができるそうで、まずは、フォーシーズンカラー分類による色の違いを学びました。その後、今度は参加者の皆さんが、それぞれのパーソナルカラーを探るため、自己チェックシートの質問に答えていきます。すると自分のパーソナルカラーがどのシーズンのタイプなのかが分かります。チェックシートには、髪や肌の色、しっくりとくる色の質問などがあり、答えに迷うものもありましたが、隣の人と比べたり相談したりと、皆さん楽しみながら進めていました。そして、自分がどのタイプに当てはまるかが分かると、全員がそれぞれのシーズンごとのカラーチャートを受け取り、自分のパーソナルカラーを確認しました。

photo2

参加者の皆さんの目が最も真剣になったのが、さまざまな色のドレープを使って行われたデモンストレーション。野中さんが希望者の顔の下にいろいろなドレープを当てて顔映りを見て、自分に似合う色、似合わない色を実際に体験してもらうというものです。このデモンストレーションには希望者が殺到!しかし、今回は時間の関係もあり、3人の方に体験していただきました。体験した方は勿論のこと、それを見ていた方も、色の微妙な違いによって、顔映りや表情の見え方の大きな違いに驚いていました。また、自分に似合う色を身に付けると、肌が明るく生き生きと見えて印象力もアップすることを実感していたようです。

photo3

photo1 自分を一番素敵に見せるカラーを知ることは、ご自身のワードローブを充実させ、無駄な出費を抑えることにもつながります。さらに、こうしたパーソナルカラーは、ファッションやメイクだけでなく、インテリアなどさまざまなモノへも活用できるといいます。
今回のお土産は、参加者の皆さんそれぞれにお渡ししたカラーチャート。このカラーチャートを眺めながら、ある方は「チャートの色は、洋服を選ぶ時、普段手にとらないモノばかり。これからは、新しい色にチャレンジしてみようかな」と笑顔で話してくださいました。今後は、カラーチャートを活用して、ご自身の魅力を存分に引き出して下さいね。すると内面にも影響し、表情も一段と輝いてくるはずです。カラーは大きな力を秘めています。パーソナルカラーで、是非素敵な自分を見つけてくださいね!
*
開催日 6月29日(日)
開催時間 13:00~14:30
場所 3F K・WEST(bayfmスタジオ内)
講師

野中郁子