光の性質について学ぼう「フシギなパラパラ影絵箱作り」

2013年7月18日 UP

詳細

講座名:
光の性質について学ぼう「フシギなパラパラ影絵箱作り」

LED2個のシンプルな交互点滅回路の電子基板を使い、自分で描いた2枚の絵を影絵としてスクリーン上に交互に投影することで2コマのアニメーションを表示する電子小箱の工作です。電子基板は組み立て済みですので、簡単に作ることができます。

n
開催日 2013年8月23日(金)
開催時間 14:00~15:30
申込み受付け 2013年7月19日(金)~8月11日(日)
※当日参加可能です。参加ご希望の方は直接会場へお越しください。
場所 3F K・WEST(bayfmスタジオ内)
参加費 1名様 1,300円(教材費込)
※参加費の一部は、流山市ふるさと緑の基金に寄付いたします。
(2011年度より流山市との姉妹都市「福島県相馬市」への義援金と
 させていただいております)
定員 25名様(対象:小学4年生~6年生)
特記事項 ※ご友人同士での参加も可能です。
※申し込み多数の場合は抽選となり、締め切り後ご参加いただく方のみ、
 ご案内のご連絡をさせていただきます。
講師

光の性質についてわかりやすく説明します。
そしてLED点滅回路を使い、描いた絵が動いて見えるフシギな影絵箱を作ります。

伊藤 尚未

1989年筑波大学大学院修了、1989年凸版印刷株式会社入社。
主に空間デザイン、コンテンツ開発や特別プロジェクトに参加。2010年、独立。
アート作品を制作発表するほか、各地での科学工作教室講師(日本未来館、INAXギャラリー、大阪科学技術センター、エコプロダクツ2010などを行う。)
また、「子供の科学」でKIDS電子工作というコーナーを執筆。子供向け科学誌も数多く執筆。
2011年、未来館での常設展示にも参加。光を使ったアート作品の作家としても活躍中。