おおたか知育塾レポート「流山 梅収穫&梅干し作り体験」

2014年6月27日 UP

レポート

6月のおおたか知育塾は流山市内にある水野果樹園さんで行う「梅収穫&梅干し作り体験」です。
梅の一番美味しく味わうことのできるシーズンにご家族でお楽しみいただきました。
おおたか知育塾風景01
おおたか知育塾風景02
おおたか知育塾風景03
当日は連日の梅雨の天候とは一転し、朝から夏日で暑い1日になりました。
まず初めに梅の種類について水野さんよりお話がありました。
白加賀は梅干しにも梅酒にも最適な梅だそうです。梅酒や梅ジュースにするなら青梅を使用し、梅干しにするなら黄色に熟した完熟梅を使うと美味しくできるそうです。
今日は2キロのおみやげ付きなので1.5キロは梅干し用に下処理をして、残りの0.5キロは自宅で梅酒や梅ジュースを作っていただけます。
おおたか知育塾風景04
おおたか知育塾風景05
おおたか知育塾風景06
いよいよ梅の収穫スタート!
今回も見事に2キロに近い重さの梅を収穫された方にプレゼントがもらえるチャンス。
各自バケツを持って梅収穫コンテストを開始しました。
上位3組の方に商品券をプレゼント。1位と2位の差はなんと、梅1個分というかなりの激戦となりました。
無事に収穫が終わったら水野さんの奥さま特製の梅ジュースを試飲しながら梅干し作りのレクチャーが始まります。
この梅ジュースが最高!新鮮な梅のエキスを抽出した梅ジュースは市販のものとは格段の違い。皆さんかなりお気に入りのようでした。
梅干し用は塩・焼酎で仕込みをした梅を自宅に持ち帰った後は大事に保管。梅雨が明けてから天気の良い日に干して・・・・と手間暇をかけて作る梅干しだから美味しいんですね!!
おおたか知育塾風景07
おおたか知育塾風景08
おおたか知育塾風景09
今回の「梅の収穫と梅干し作り」の講座は皆さん普段体験できない内容だったのでとてもご満足いただいたようです。新鮮な梅の香りが梅雨の嫌な季節を忘れてしまうほど爽やかでした。。

おおたか塾では、皆さまからいただく参加費の一部を、毎回「流山市ふるさとみどりの基金」に募金させていただいております。皆様のご厚意に感謝いたします。
※2011年度~流山市との姉妹都市「福島県相馬市」への義援金とさせていただいております。

開催日 2014年6月14日(土)