第49回レポート「春の花の寄せ植え、ワイヤークラフトを添えて」

2015年4月3日 UP

レポート

毎年恒例、「ガーデニングユニットNora」さんによる寄せ植え講座を開催いたしました。
今回は寄せ植えに加え、ワイヤークラフトを使ったお花に添えるアクセサリー作りにもチャレンジします!
春の花の寄せ植え、ワイヤークラフトを添えて01
春の花の寄せ植え、ワイヤークラフトを添えて02
春の花の寄せ植え、ワイヤークラフトを添えて03
まずはワイヤークラフトの基本から。
ワイヤーにビー玉やパール、ビーズを付けていきます。
ビー玉にぐるぐる巻きつけたり、ビーズに通して曲げたりねじったり…。
それをハート型にしたり、ビーズをつなげてみたりと、思い思いの形に仕上げていきます。
シールをワイヤーに貼り付け、プレート風にするテクニックも。ワンポイントになってとっても可愛いですよね。
春の花の寄せ植え、ワイヤークラフトを添えて04
春の花の寄せ植え、ワイヤークラフトを添えて05
春の花の寄せ植え、ワイヤークラフトを添えて06
次に、寄せ植えをします。
全体のバランスを見ながら、苗をポットに配置していきます。
今回使用した黄色いポットはもみ殻などの天然素材で作られていて、1、2年後には自然分解で土に還るという、とてもエコなものだそう。
午前の部では可愛らしいイエローの「デモルフォセカ」、午後の部ではオレンジ色が鮮やかな「ビデンス」を中心に、クローバーなどの葉物も添えた寄せ植えを作りました。

最後に、先ほど作ったワイヤークラフトのアクセサリーをプラスすれば完成!
個性的なアクセサリーがアクセントになって、いつもの寄せ植えとはまたひと味違う、とってもオシャレな寄せ植えができました。

ワイヤークラフトは初めての方でも簡単にできるので、たまにはこんなひと工夫も試してみてはいかがですか?
おおたか塾では、皆さまからいただく参加費の一部を、毎回「流山市ふるさとみどりの基金」に募金させていただいております。皆様のご厚意に感謝いたします。
※2011年度~流山市との姉妹都市「福島県相馬市」への義援金とさせていただいております
開催日 2015年3月28日(土)