営業時間

営業時間

物販 10:00~20:00
レストラン 11:00~20:00
  • ※終日酒類の提供を中止いたします。
  • ※ラストオーダーは各店にお問い合わせください
  • ※一部営業時間が異なる店舗がございます。
食品館イトーヨーカドー 10:00~20:00
タカシマヤフードメゾン 10:00~20:00

NAGAREYAMA
Shop File

グラニフ

2021.5.1 Sat

#ギャラリーでもある、アートなTシャツSHOP

たとえ吹雪の日であろうと、真夏の明るさがお店の内から外へとあふれ出す、Tシャツ専門店・グラニフ。キッズアイテムが豊富に揃い、人気キャラクターとのコラボTシャツは彼らに大人気なのですが —— オトナのハートまで射抜くそのワケは、「可愛い」では収まりきらないデザイン性の高さにアリ!

国内外の人気絵本やアニメとコラボ★

グラニフといえば、“巨匠” と呼ばれる教科書レベルの芸術家から、人気のイラストレーターや絵本作家、さらには、まだ広く世に知られていない若手作家の作品やアニメのキャラクターなどをデザインに落とし込む、お洒落なコラボTシャツを思い浮かべる方が多いハズ。

中でも絵本やアニメとのコラボアイテムは、店頭の一番目立つ場所に並べられるや、すぐにキッズたちの目に留まり、ご家族連れを引き寄せます。

キッズたちが駆け寄ったその棚には、「ねないこだれだ」(せなけいこ)や「11ぴきのねこ」(馬場のぼる)、「きんぎょがにげた」(五味太郎)や「はらぺこあおむし」(アメリカ/エリックカール)、「ミッフィー」シリーズ(オランダ/ディック・ブルーナ)といった国内外の名作絵本や、「ドラえもん」、「クレヨンしんちゃん」、「トムとジェリー」(アメリカ)など、人気アニメの世界観がTシャツをキャンバスに見立てて再現され、色鮮やかに集います。
そのいずれもが、作品・物語の再現性とデザイン性の・・・高いこと高いこと!

キッズサイズと大人サイズの両方が揃うデザインが多いため、アレコレ相談しつつペアのTシャツ選びに夢中になるパパママとキッズの姿が、店内のそこかしこで見られます。

「ペアで着られるアイテムが充実しているのは、流山店の特徴です!」 —— スタッフの方がニコニコ顔で語ります。

ここ最近は、ユニセックスのシャツやライトコート、レディースのブラウスやワンピースなど、Tシャツ以外のアイテムが増え、それらにも人気のキャラクターやモチーフがあしらわれるとあって、キッズはTシャツ、パパはシャツ、ママはワンピース…と、アイテムをまたいでお揃いコーデを楽しむファミリーが増加中なのだとか。
フェミニンなワンピースのポケットからチラリとキャラクターが顔をのぞかせるなど、まるで隠れキャラのように出没する、さりげなさがタマリマセン♪

一番オーソドックスな2,750円のTシャツは、複数買いでお値打ちに。ご家族分まとめ買いするのがお勧めです。

さて、モチーフとして使われるのは、何も主人公ばかりとは限りません。
作中の名バイプレイヤーや登場人物を象徴する小物が主人公を差し置いて、スピンオフのストーリーをTシャツやシャツ、ワンピースの上で繰り広げます。そんなアイテムを見つけるのもまた、ここグラニフでの楽しみ方の一つです。

“オリジナル”という、デザイン力

クスッと笑えたり、プッと吹き出したり。ちょっぴりシニカルでシュールなものまでモチーフに使う上級テクを織り交ぜて、トーンさまざまなユーモアを楽しませてくれるグラニフのラインアップ。それらの多くは社内に数名抱えるデザイナーによる、オリジナルデザインです。

20年前の2001年、かつて夏場しか活躍の場を持たなかったTシャツという単一アイテムをキャンバスに、アートの世界を表現するという挑戦を仕掛けたグラニフは、2008年、オリジナルキャラクター「コントロールベア」を生みだします。
キュートなベアが自分の頭を外し、なんと持ちあげるというシュールなモチーフなのですが、そこに込められたのは・・・「自分の頭をちゃんとコントロールできる、強い意志を持とう!」という想い。

そして、翌2009年にはコントロールベアと人気を二分するキャラクター、「ビューティフルシャドー」がリリースされます。
とぼけた表情のシャドーたちが長い手を活かしてポケットにぶら下がったり、長い脚を折り曲げて正座してみたり。いつでもどこでも、何をやっていても表情は変わらず、ただただ楽しげ。彼らはきっと、ビューティフルライフを謳歌しているのでしょう。

そんないろいろな想いを込めたデザインだからこそ、ただの「可愛い」では収まりきらない、オトナが惹きつけられる不思議な魅力を放つのかもしれません。

そして、何はともあれ、どれもがお洒落! 罪悪感の少ないお値段も手伝って、新しいデザインを見かけるたび、またつい欲しくなってしまいます。
オリジナルでここまでアート。これはもう、デザイン力の勝利です。

ショップでありギャラリー、でもある

まるで絵画を飾るように壁を彩り、作品を並べるように棚に置かれるTシャツたち。
歴史的な名品や好きな絵本、アニメ…と、順々に “鑑賞” したら、いよいよ初めましての作家やその作品と出会う、お楽しみタイム。
気になる作風の絵が描かれたTシャツを見つけたら、それがアートの世界への扉です。

分野を問わずコラボするなか、日本ではなかなか接する機会のない海外のアーティストや新進作家とのコラボも少なくありません。
その作品を買うことのできるショップでありながら、お気に入りのアーティストを見つけるギャラリーでもある、それがグラニフ。

「Tシャツに描かれた絵を眺めるつもりで、ちょっとのぞいてみてください!」(スタッフ談)。

流山店では毎週、あらゆるアイテムの新作が入荷。コラボアイテムは毎月お目見えするそう。
新しい出会いが多い分、次行ったときにはお目当てのものがなくなっているということもしばしばあるので、コレ!と思ったものは、即買いが賢明です。

グラニフで、身につけられるアートを手に入れ、あなたのお家のクローゼットもギャラリーに変えてしまいませんか?

スタッフが着る、オリジナルTお勧め3品
どこかオリエンタル・・・「タイルズ|ボートネックチューリップ袖Tシャツ」
チューリップに似た袖もとが印象的な、ゆったりとしたシルエットのTシャツは、オリエンタルな植物・幾何学柄で構成されたタイルのようなモチーフを連続配置。レディースのフリーサイズのみ。前イン、後ろはアウトで着用。ポリエステル65%×綿35%。2,200円。
トレンドのシルエット「スリーカラーズコントロールベア|ビッグシルエット五分袖Tシャツ」
少し重めに編んだ綿100%の天竺ボーダーを使用。大きめシルエットの5分袖Tシャツは、オリジナルキャラクターのコントロールベアを三体、色を変え、刺しゅうで配置。ユニセックスサイズのS、M、Lが揃い、Mサイズをインで着用。3,300円。トレンドに合わせ、最近はビッグシルエットのアイテムが充実。
クールな色使いの「チンアナゴ|パネルTシャツ」
柔らかい綿100%の天竺を使用。前身頃を三色のパネルで切り替え、海底の砂穴からひょっこり顔を出す水族館の人気者、チンアナゴを刺しゅうを織り交ぜ、ちぎり絵によるラフな輪郭で表現。SS、S、M、L、XLが揃い、華奢な女性スタッフが、Lサイズをゆるっとアウトで着用。2,750円。
グラニフ

本館 1F
TEL: 04-7128-7288