営業時間

営業時間

物販 10:00~21:00
レストラン 11:00~22:00
  • ※ラストオーダーは各店にお問い合わせください。
  • ※一部営業時間が異なる店舗がございます。
食品館イトーヨーカドー 10:00~21:00
タカシマヤフードメゾン 10:00~20:00
  • ※6月11日(火)は全館休業日とさせていただきます。

NAGAREYAMA
Shop File

ナムコ

2022.8.8 Mon.

#家族みんなの笑顔はじける、憩いの場

500坪超えの空間に250種以上のゲームを揃える「ナムコ」が、スッキリ明るくリニューアル! 広~い通路がまっすぐのびる店内は、奥までずんずん分け入って、あれこれトライしたくなる居心地のよさ。最新ゲームもたっぷり遊べるけれど、昭和レトロなムードを漂わせる名機もいろいろ。お食事やお買物のついでにご家族揃ってちょっとイップク♪ ワンゲーム、いかがですか?

ちびっこ、あつまれ!

イーストプラザに面する開放的な入口の手前から店内を見渡すと、このリニューアルで新設されたベンチを境に左右にふんわり、エリアが分かれている様子がうかがえます。

左手にはまず、530面を誇る地域最大級のガシャポンコーナー。その背面に、小さなお子様がのびのびと遊べるちびっこコーナーが、奥に6台設置されたプリ機と隔てる広ーい通路に沿って続きます。
そこで彼らを優しく出迎えるのは・・・新幹線に機関車トーマス、アンパンマン! 他にもいろいろな乗り物や小さいコ向けの可愛いゲーム機が、お行儀よく並んでいるのです。

日々忙しく過ごしているパパやママ、おじい様やおばあ様は、乗り物の横でお子様に付き添っているうち疲れてしまう、なんてこともあるでしょう。そんなときには交代で、冒頭でご紹介したベンチに座ってブレイクを!

何しろ、今回のリニューアルで大きめのベビーカーでもストレスなく回遊できる “広さ” を確保した通路は縦横にまっすぐ走り、視界スッキリ。お子様たちがどこで遊んでいるのか把握しやすく、以前よりも安心してひと息付けるようになりました。

体力が回復したら、お隣のガシャポンコーナーをのぞいてみるのもいいのでは?
カプセルトイは、お子様向けにデフォルメされたキャラクターものばかりではありません。憧れの昭和・平成の名車や、昆虫・海の生きものなどを精巧に再現したトイも多く、その独特の世界観に惹きつけられ、つい沼にハマる保護者の方、多数。いわゆる「大人買い」が日々、繰り広げられているそうです。
海外でも大人気だというガシャポンは、今や、日本が誇る文化の一つなのかもしれません。

さて、ちびっこたちがアンパンマンやトーマスに乗り飽きたら先ほど休憩したベンチを超え、入口右側のエリアへ移動。

店長のお勧めは・・・右手の入口すぐにある『くれーん王国』(下写真)! 小さなお菓子やマスコットを満載したミニクレーンゲーム機が色とりどりに並ぶココでは、いずれも100円で2回、3回、5回…と複数回、リーズナブルに遊べてしまいます。

しかも、「景品が小さくて掴みやいので、ちっちゃなお子様でも一つはとれますよ!」と、店長は言うけれど・・・試しにやってみた結果が、下段の丸囲みの写真です。10年ぶりでも ── とれました♪

何度も調整ができるクレーンの位置を決定したら、3本爪のアームを開いてターゲットを確保! 操作がシンプルなうえ複数回チャレンジできるとあって、店長の言う通り、ちょっと慣れれば小さなお子様でも景品をGetすることができそうです。
「とれたー!」のキラキラ笑顔が楽しみですね!

映像の迫力、美しさ

ゲームセンターのゲーム機も日進月歩です。小中学生を中心に、今、一番熱いのは、「カードゲーム」と呼ばれるタイプなのだそう。

カードゲームはスキルやエネルギーの強さなどキャラクターのデータが詰まったカードを読み込ませることにより、これまでにない複雑なプレイを楽しめるよう進化を遂げたゲーム機で、一番人気はこちら。バトルをして野生のポケモンたちを捕まえる、『ポケモンメザスタ』(下写真)です。

流山おおたかの森S・C店では『ポケモンメザスタ』5台10面を設置していますが、休日ともなると保護者の方の見守り用に新設した後方のベンチも “待ち” の人々で埋まり、プレイ風景を見学するオーディエンスが周囲を取り巻くほどなのだとか。
メザスタで「タグ」と呼ぶキャラクターカードを専用ボックスやバッグに山ほど詰め込んだ少年たちが入れ替わり立ち代わり訪れて、プレイを楽しんでいるそうです。
最初は歯が立たないかもしれませんが、お子様に教えてもらいながら、挑戦してみたいですね。

それにしても最新のゲーム機は、映像の美しさが印象的。ストーリー仕立てで臨場感たっぷりに展開する映像がゲームの世界へと、どんどん私たちを引き込んでいきます。

なかでも “ド迫力の映像美” といえばモニターの大きさもあり、店長が「面白いですよ!」と太鼓判を押すメダルゲーム、『釣りスピリッツ』(下写真)の右に出るものはないかもしれません。流山おおたかの森S・C店ではよりダイナミックな “8人用” が稼働中です。

5種類の中からロッド(釣り竿)のランクを選び、竿型コントローラーを振って浮きを投げ入れ、魚が食いついたらリールを回して釣り上げる!
実際の釣りの腕前は全く関係ないとのことですが、現実同様、糸が切れるアクシデントに見舞われたり、魚が食いついたとき振動して手応えを感じられたりといろいろな仕掛けが施され、ちょっとしたアングラー気分を味わうことができそうです。

さて、この『釣りスピリッツ』もそうなのですが、店内にはコイン投入口付近に二次元コード付きのオレンジ色のプレートが貼られたゲーム機がいくつかあります。プレートを貼られたそのゲーム機は、無料でDLできるナムコアプリとリンクして、オトクに遊べる「LINK対応機種」。

ナムコアプリのホーム画面より「ポイントを使う」→「お店でサービスを受ける」→「LINKプレイ無料」でカメラを起動。ゲーム機の二次元コードにかざすことで、貯めたポイントを使ってゲームを楽しむことができます。

ポイントはアプリへのログインやお店へのチェックインで簡単に貯めることができ、ゲームで使う以外にプレゼントの応募など、いろいろなイベントへの参加に使用可能。
ナムコで遊ぶ際には、ナムコアプリのご利用がオトクです。

昭和レトロも、ラスベガス気分も

複雑に進化した最新ゲームに興じるのは楽しいものですが、縁日や温泉街のアミューズメント施設を思い起こさせる昭和レトロなムードのゲーム機もまた趣深いもの。

何よりシンプルな仕組みのモノが多いので、ここ数年、ゲームから遠ざかっていたパパやママ、おじい様やおばあ様、小さな弟くんや妹ちゃんも…みんなで一緒に盛り上がるには持ってこいです。

昭和のあの頃へタイムスリップ! おじい様やおばあ様は若かった頃を懐かしく思い出し、ちびっこたちはむしろ、新鮮な驚きに出会うことになるのでしょうか。

盤上のパックを滑らせ、マレットで打ち合ってゴールを決めるエアホッケーや、バスケットボールのシューティングゲームなどのスポーツ系ゲームで、ひと汗かくのも楽しそう・・・♪
そろそろお腹が気になりだしたパパや二の腕を引き締めたいママは、運動不足解消やエクササイズを兼ねて遊ぶことができそうですね。

スロット&パチンコがお好きな方はコチラのコーナーへ。
昭和レトロとは対照的な煌びやかさで、“プチ” ラスベガス気分まで味わってしまいましょう!

「学生限定ポイント3倍」や「シニアサービスDAY」、「メダル2倍DAY」や「ファミリーにおすすめ!!メダル30%増量DAY!!」など、ナムコでは毎日何かしらのイベントを開催しています。
それとは別に、人気キャラクターとのコラボイベントを週・月単位で必ず開催しているのですが、8月末までは映画『ミニオンズ フィーバー』とのコラボキャンペーンを展開中。ナムコ限定の景品が続々登場するそうなので、ミニオンズ好き・クレーンゲーム好きの方はお見逃しなく!

お食事やお買物ついでに、もちろんゲーム自体を目的に、さぁ、お友だちやご家族みんなで、ミニオンズカラーの黄色に染まるワクワクの空間へ! すっきり明るくリニューアルした広々ナムコを楽しみ尽くしませんか?

店長のお勧め3コーナー
プライズゲームコーナー(=クレーンゲーム)
人気キャラクターを中心に、景品250種類を350面で展開。ひと抱えある大きなものから手のひらに収まる小さなものまで多種多様。ゲームセンターでしか手に入らないアイテムも多いので、気になるモノは早めにGet!
カードゲームコーナー
大人気の『ポケモンメザスタ』は地域最多の5台10面。他、女の子に人気の『アイカツプラネット!』や『スーパードラゴンボールヒーローズ』など、全6種19台をラインアップ。
ガシャポンコーナー
店内に530面、店舗前に120面を展開し、規模は地域最大級。デフォルメされた可愛い系から再現率の高いリアル系まで、テイストさまざまなカプセルトイが勢揃い!
ナムコ

本館 3F
TEL:04-7156-5765

バックナンバー