第4回 おおたか塾 「アロマテラピーで健やかオータム」

2007年10月15日 UP

レポート

実施内容:
アロマテラピーという言葉はすっかり定着しましたが、普段の生活に取り入れるにはどうしたらいいの?という方も多いのでは・・・。
今回は、アロマテラピーに初めて接する方たちに、植物から抽出したエッセンシャルオイルの香りを体験していただき、アロマテラピーを日常のライフスタイルに取り入れる方法を学んでいただきました。講師は、英国IFA認定のアロマセラピストで、日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクターの薗川貴子さん。
まずは参加者の皆さん一人一人に、香りを楽しみ、香りを感じてもらいます。今回は、ゼラニウム、ペパーミント、ラベンダーなど6種類のエッセンシャルオイルを体験。この時、目をつぶり深く息を吸い込むと、香りに集中できるんだそうです。実際に体験してみると・・・あら不思議!?本当にはっきりと香りを認識出来ます。そして好みの香りに出会うと、す~っと気分がリフレッシュ。アロマテラピーの不思議な力を実感できます。こうした香りの成分が脳に刺激を与え、全身に回ることで、体調やお肌のトラブルを解消してくれるそうです。

photo2

そして今回は、参加者全員にオリジナルバーム作りを体験していただきました。まずは、蜜蝋とオリーブスクワラン油で作られたバームをよく練るようにまぜます。はじめは固まっていますが、よくまぜるとトロトロの状態になり、そこに、好みのエッセンシャルオイルを加えるというもの。バームの量に合わせ、今回は15滴から20滴をオリジナルのブレンドで加えていきます。皆さんは、じっくりとエッセンシャルオイルを選びながらオリジナルバーム作りに挑戦しました。すると、テーブルごとに自然と会話も弾み、お互いの香りを確かめるなど和やかな雰囲気に。体調改善や安眠、デオドラントなどそれぞれのエッセンシャルオイルが持つ効果を考えて作った人、好みの香りで作った人、みなさんそれぞれに自分専用のバーム作りを楽しんでいました。これらは、ハンドクリームやマッサージクリーム、リップクリームなどとして使用できます。保存は1~2ヶ月ということで、早めに使い切ることが大切です。参加者の皆さんは、素敵なお土産も出来て大満足の様子でした。

photo2

この他、エッセンシャルオイルを使って手軽に香りを楽しむ方法もアドバイスしていただき、これからはいつもの生活にアロマテラピーが彩りを添えてくれそうです。

photo2

開催日 10月14日(日)
開催時間 15:30~17:00
場所 3F K・WEST(bayfmスタジオ内)
講師

薗川貴子